>

時間を自分で指定できる

このコラムをシェアする

最も集中できる時間

人間が集中できるのは、2時間程度が限界です。
ですからレンタルスペースで仕事をするなら、そのくらいの時間を指定してください。
それ以上の時間を指定しても集中できず、後半はダラダラと仕事を進めるだけになってしまいます。
また疲れて集中力が低下している時は、ミスが起こりやすくなります。

一応仕事が終わっても、後で見直しをした時に間違いに気づいたら修正しなければいけないので、余計な時間が掛かります。
それでは、レンタルスペースで作業をした時間が無駄になってしまいます。
ですから無理をしない程度に、仕事を進めるよう意識してください。
2時間でも集中していれば作業が効率良く進み、たくさんの仕事を終わらせることができます。

もっと仕事をしたい場合

自分の後にレンタルスペースを使いたい人がいなければ、延長できます。
管理人に連絡すれば良いので、2時間が経過しても集中できそうだったら延長することをおすすめします。
ただその場合は、延長料金が掛かると忘れないでください。
それに、休憩を挟みましょう。
2時間が経ってから、15分から20分ぐらい休むのがおすすめです。

すると頭がスッキリするので、今後も同じように作業に集中できます。
どうしても長時間仕事をしたい時は、このようにこまめに休憩を挟むことを忘れないでください。
休憩する際は遠くの景色を見たり、のんびりとコーヒーを飲んだりすると良いですね。
特にパソコン作業が多いと目や脳が疲れるので、景色を見ながら休みましょう。